果たして麻布の出張マッサージは実店舗より格安なのか

何かのサービスを利用する際には、料金が気になる事も多々あります。格安にサービスを受けられるか否かは、やはり気になるポイントでしょう。
ところでサービスを提供する業者には、大きく分ければ2種類あります。実店舗を構えている業者と、そうでない業者になります。それでしばしば、後者の無店舗タイプの業者が注目されることがあるのです。なぜなら無店舗タイプは、格安な傾向があるからです。
そもそも実店舗を構えるとなると、それなりに維持費用が生じる事は間違いありません。家賃なども、それなりに高めになる場合があります。実店舗はコストも生じてしまう訳ですが、無店舗タイプの業者の場合は、話が異なってくるのです。店舗が無いので、維持費用も低く抑えられるからです。
それを考慮すると、出張マッサージは格安なように思われるかもしれません。しかし現実的な料金を見てみると、実店舗経営のマッサージ会社とは、あまり変わらない一面があります。というのも出張マッサージは、出張料金などが生じるからです。ほぼ同じくらいと考えて良いでしょう。
しかし料金が同じなら、自宅まで出張してくれる無店舗タイプのマッサージの方が、やはり利用しやすいと思われます。同じくらいの料金で施術を受けられるなら、実店舗よりは出張マッサージがおすすめです。

私の麻布の経験・体験談

私は社会人時代に麻布十番のテンプル大学に通っていたことがあり、麻布周辺をよく散歩していました。特に東京メトロ南北線の麻布十番駅からテンプル大学までは歩いて10分くらいの道のりだったので、様々なお店などを回っていました。
麻布十番のテンプル大学はアメリカのテンプル大学のジャパンキャンパスで、周りは日本だけど、テンプル大学の中ではまるでアメリカにいるかのような感覚になりました。周りは全員外国人で、まるで留学に行った気分になりました。英語はもちろん、他の国の文化までも学べました。
麻布十番からテンプル大学までの道のりの中に、中華料理屋やラーメン屋などがありますが、私はよくテンプル大学隣のラーメン屋によくラーメンを食べに行っていました。とんこつラーメンが美味しく、毎度食べても飽きないところが好きでした。
さらに、麻布十番の駅から歩いて20分くらいのところに明治学院大学がありました。明治学院大学はキリスト系の大学で、女子にも人気の大学です。その時はちょうどクリスマスシーズンということにあり、チャペルのパイプオルガンの音色がとても綺麗に聞こえてきました。また、構内も広く、学食も綺麗なので、キャンパスライフを楽しんでる気分に浸りました。
最近全く麻布に行ってないのですが、時間があったら行きたいなと思っています。

topに戻る